「住みよさランキング2015」下松市は2ランクアップの20位!

住みよさランキング2015 下松市は20位
恒例の「住みよさランキング2015」(東洋経済)が発表され、下松市は20位でした。昨年の22位から2ランクアップです。山口県はもちろん中国・四国地方でも6回連続トップです。2016年はこちら


住みよさランキング2015 下松市の前年比較
下松市の観点(5つの項目)を前年と比較してみると、総合順位に大きく貢献している「利便度」は7と変化なし。「安心度」と「生活水準充実度」が向上していますが、自治体の施策が貢献できる「安心度」は上昇しているとはいえ、337とまだまだ低いのが実情です。この辺りの改善が進めばもっと総合順位は上がるはずです。一昨年の2013年は総合評価17位で「安心度」は175でした。

※5つの観点と算出指標の解説はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA